平成26年度 第2回番組審議委員会 議事録

 開催日時  平成27年2月20日(金) 11:00~12:30
 開催場所  銚子テレビ放送株式会社 2階 会議室

出席者

出席委員(敬略称)
石上 藤汰(委員長) 銚子商工会議所 副会頭
宮崎 裕光       銚子ロータリークラブ 会長
信太 和        元 銚子市収入役
吉田 孝至       銚子市教育委員長
柏熊 聖子       元 銚子青年会議所 理事長
国中 住子       銚子市婦人会 会長
阿天坊 俊明     銚子市体育協会 会長


会社側出席者

宮内 智        代表取締役社長
岡根 正貢       放送部 課長
渡辺 利洋       技術部 部長
浅野 久美子     放送部
関根 浩子       放送部
平津 清美       総務
課 課長


議事

1.会社側から当社の状況についての報告後、引き続きご審議をいただきました。

2.コミニティーチャンネルについて

3.その他

  委員より出された意見(要約)

  ・以前は台風が来た時など、市内の台風情報など生放送で流してくれた。最近は台風の上陸があまりないが、あのような番組はケーブルでしか見られない。
  
  ・CSのハイビジョンチャンネルをもっと増やせないか。

  ・利根川沿いの松岸あたりがよく氾濫するので、定点カメラを設置してほしい。

  ・日本各地のケーブルテレビの番組を放送できないのか。地元の目線で放送する札幌の雪まつりや長岡の花火の放送が見たい。


以上、大変貴重なご意見、ご要望をいただきました。今後、さらに地域の皆様に親しまれる“ちょうしテレビ”を目指していくことをご説明し、終了致しました。